何かにはまると一直線。とにかくあきるまで突っ走る。旅キチで、映画好きで、食欲魔人な日記です。最近シドにドハマり!!


by kanamejakushi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
植物
映画
写真

料理
食べ物
つけ麺
甘いもの
旅行
お土産
旅の思い出
散歩
お気に入り

雑文
ディズニー
ゲーム
動物
妊婦生活
育児
料理地図
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

りんく(○´ェ`○)

最新のトラックバック

介護のための殺人
from 笑う社会人の生活
09/26中華街「萬和樓」
from チョウの檻
「凶悪」
from ここなつ映画レビュー
無料で観た
from Anything Story
07/14うおがし銘茶 ..
from チョウの檻
12/19築地 場外「河..
from チョウの檻
ブダペスト パブ FOR..
from ザルツブログ ザルツブルク在..
キック・アス
from piece of life ..
つきじろうさん宅宴会
from チョウの檻
チョウ家ベーコン宴会
from チョウの檻

ライフログ


築地あるき


叶恭子の知のジュエリー12ヵ月 (よりみちパン!セ)

検索

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
映画

画像一覧

ガール



29歳になってもふりふりふわふわガールなおしゃれ大好きの滝川由紀子(香里奈)、昇進して年上の男の部下を持つことになった武田聖子(麻生久美子)、色気を忘れて仕事にいきてたところに超イケメンの部下を持つことになった小坂容子(吉瀬美智子)、子供が恋人なシングルマザーの平井孝子(板谷由夏)。4人の習い事友達みんなそれぞれ仕事に男にいろいろ問題がおきるんだよってお話です。

いや~、痛いだろうな~と思って観に行ったんですが想像以上!
ぶっちぎりに痛かったです!
ここまで痛いと爽快?
もうしょっぱなの香里奈のナレーションが痛い!!
おしゃれに興味のない私が言うのもなんですが、洋服が痛い((((((((((((((((^-^;)
いや、痛いというか安っぽい(^-^;)
途中の一番派手になった香里奈はおかまに見えるぐらいの痛さ!
ここまでふっきれてくれるとある意味素晴らしい!

予告ではもっと痛いかと思った麻生久美子のシーンは意外にもちゃんとした話にまとまって
ケッコウ好きでした(*^^)v
ただ夫役の上地雄輔のキャラは理解できなかったんですけどね(^-^;)

そうそう出番は少ないけど、向井理と林遣都がでてきたのはイケメン度が高くてよかったかなと
ただ、「ガール」ってタイトルだけあって男のキャラも夢すぎるかなとは思いますが(^-^;)
こういうタイプとこういう恋したいって思ってる人は絶対ケッコンできませんからね
みたいな設定といいますか(^-^;)
向井理がムードないところからはじまってるのも含めて理想と思っておりますよ。ふふふ

しかし!ぶっちぎりに痛い人の中でといいますか、
ぶっちぎり痛い格好でジャーンッ!と出てくる檀れいがめっちゃいいです!
私の勝手な思い込みかもしれないけど、女性って多かれ少なかれ痛い物というか
痛い妄想が好きな生き物な気がするのです。
で、この人の役はその妄想を実現する能力があって、且つ、痛くない方法も知りつつ
痛いのをしっかり楽しめる強さと能力を持ってるっていう
ある意味では理想の女性だなと思ったのでした。
本当にある意味というか限定的にではありますが(^-^;)

いっそ爽やかなほど女の痛さを見せつける映画。有りだと思います!
★★★★☆4点です。
by kanamejakushi | 2012-06-02 23:02 | 映画