何かにはまると一直線。とにかくあきるまで突っ走る。旅キチで、映画好きで、食欲魔人な日記です。最近シドにドハマり!!


by kanamejakushi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
植物
映画
写真

料理
食べ物
つけ麺
甘いもの
旅行
お土産
旅の思い出
散歩
お気に入り

雑文
ディズニー
ゲーム
動物
妊婦生活
育児
料理地図
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

りんく(○´ェ`○)

最新のトラックバック

介護のための殺人
from 笑う社会人の生活
09/26中華街「萬和樓」
from チョウの檻
「凶悪」
from ここなつ映画レビュー
無料で観た
from Anything Story
07/14うおがし銘茶 ..
from チョウの檻
12/19築地 場外「河..
from チョウの檻
ブダペスト パブ FOR..
from ザルツブログ ザルツブルク在..
キック・アス
from piece of life ..
つきじろうさん宅宴会
from チョウの檻
チョウ家ベーコン宴会
from チョウの檻

ライフログ


築地あるき


叶恭子の知のジュエリー12ヵ月 (よりみちパン!セ)

検索

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
映画

画像一覧

映画 ホタルノヒカリ



お家大好き!ジャージでごろごろ縁側でビール至福!な干物女・蛍(綾瀬はるか)は元上司でだった高野誠一(藤木直人)愛称「部長」と結婚して変わらず干物女な日々を過ごしていたが、部長の仕事のついでに新婚旅行へとローマへ付いていくことに。イタリア版干物女・冴木莉央(松雪泰子)と弟・優(手越祐也)と知り合ったり、部長が行方不明になったり、全然ラブラブな新婚旅行できないもんねってお話です。

ドラマをずっと観てました。原作の漫画は未読です。
んで・・・やっぱり映画って・・・
無駄なスケールアップっていうか(((((((((((^-^;)

んと、干物女ってさ、あきれるほどズボラなだけでドジじゃないよね(^-^;)
どっちかっていうと、仕事で全力を使ってる、仕事はできるタイプ
家では脱力してるだけだし、掃除できないってよりする気がない
でも何かをやる気になったらキッチリできちゃうタイプなわけで
っていうのを描いてたはずなのに・・・
なんでウエディングドレスでオオボケこきまくりしないといけないかな?(´゚∀゚`;)
いてもたってもいられなくなってただ暴れました的なのって・・・
なんか違うような(^-^;)

映画化ってドラマチックの意味を履き違えることと思えてきたかも・・・

綾瀬はるかと藤木直人のバカップルぶりは好きだし
バカップルが「ズッキュンバッキュン」とか「レッツ ゴロゴロ!」だとか
声にだしちゃって遊んでても有りだとは思うんですが
というか、そういうバカップル遊びがこのドラマの良さだと思うんだけど・・・

・・・松雪泰子ってこんなに演技下手だったっけ???と疑問に思っちゃったというか
これ脚本がひどすぎない?(^-^;)
松雪泰子は演技下手じゃなかった記憶があるけど・・・台詞が変なのかなっていう(^-^;)
別に海外生活長い人がそちらの言葉がまじっちゃってもおかしくないけど
実際に流暢でない人の台詞であれって・・・ただ演技が下手に見える(^-^;)
他にも日本語の語尾が変というか、なんでこんなぶっきらぼうなのかが意味不明というか
キャラ設定がぶれまくったせいなのか、松雪泰子がド下手に見えてしまいました(^-^;)
まあ手越祐也の演技が下手なのは元からだと思いますが(^-^;)

ちょっと悪口に行き過ぎましたが、
安田顕と板谷由夏のバカップルの出番をいれてくれたのはうれしかったです。

あと、どうでもいいけどちょい役ででてた神児遊助
俳優の時も、こんな漢字に変えてたのね(^-^;)う~んいかにもバカっぽいね!

干物女と潔癖男のバカップル話を無駄にスケールアップ(^-^;)
★★★☆☆3点です。

実は初めての海外1人旅がローマだったんで、割と楽しかったりもしたの(ノ∀`)
by kanamejakushi | 2012-07-09 10:14 | 映画