何かにはまると一直線。とにかくあきるまで突っ走る。旅キチで、映画好きで、食欲魔人な日記です。最近シドにドハマり!!


by kanamejakushi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
植物
映画
写真

料理
食べ物
つけ麺
甘いもの
旅行
お土産
旅の思い出
散歩
お気に入り

雑文
ディズニー
ゲーム
動物
妊婦生活
育児
料理地図
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

りんく(○´ェ`○)

最新のトラックバック

介護のための殺人
from 笑う社会人の生活
09/26中華街「萬和樓」
from チョウの檻
「凶悪」
from ここなつ映画レビュー
無料で観た
from Anything Story
07/14うおがし銘茶 ..
from チョウの檻
12/19築地 場外「河..
from チョウの檻
ブダペスト パブ FOR..
from ザルツブログ ザルツブルク在..
キック・アス
from piece of life ..
つきじろうさん宅宴会
from チョウの檻
チョウ家ベーコン宴会
from チョウの檻

ライフログ


築地あるき


叶恭子の知のジュエリー12ヵ月 (よりみちパン!セ)

検索

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
映画

画像一覧

人生の特等席



原題: TROUBLE WITH THE CURVE
メジャーリーグの名スカウトと言われていたガス(クリント・イーストウッド)は年老いて、同僚から「コンピューターも使えないしもう時代は終わった」と言われクビ寸前。おまけに失明寸前!?様子がおかしいのに気がついたガスの親友ピート(ジョン・グッドマン)が、娘のミッキー(エイミー・アダムス)に2~3日でいいからそばにいてやって欲しいとたのんで、昇進のかかった仕事があるのにミッキーはスカウトの現場に出向いちゃうことにしたら、元メジャーリーガーのジョニー(ジャスティン・ティンバーレイク)と知り合ってムフフってお話です。

いや、ムフフってのが主題なお話じゃないけど(ノ∀`)
母に先立たれて、無骨で不器用な父親と、がんばりすぎな娘の空回りというか
もっとドライにならないと生きるの辛いでしょっていうか・・・・(^-^;)
娘も無骨で不器用すぎるところは意外にも似てるっていうか

そういう人物像って視点で観ると、この映画は素敵というかおもしろいというか
いい映画だなと思えなくも無いんですが・・・(((((((((((((((((^-^;)

メジャーリーグの名スカウト!昇進をめざしがむしゃらに働いてきた弁護士!
スカウトされる側の選手とかチームとか!

っていう、設定というか、展開というか・・・

説得力なさすぎΣ(゚∀゚ ;)
って、思うのは私だけ???
痛快というか、爽快な展開にしたいのはわかるんだけど・・・
派手な設定にしたいのはわかるんだけど・・・・
なんかいろいろな点で、レベル設定間違えてない?(((((((((((((^-^;)
って思いまくりで・・・・
そこを華麗にスルーできないと、楽しめないというかなんというか・・・

しょっちゅう〆の言葉に、「そこは気にせず楽しみましょう」って書くんですが・・・
気になる場合と、気にならない場合があるんですよね。
こういう使い古された展開ってすごく好きなパターンで、
この内容を、もうちょっと地味な設定の人たちが展開してくれてたら
素直に娘のために泣いて、「やっぱこうなってこそ映画だよね。うんうん」
ぐらいな爽快感を感じたのかもしれないんですが・・・
残念ながら、私はこの映画はつまずいちゃいました~(^-^;)

話の展開は好みなんですが、エピソードとか努力方向とか間違いまくってる設定な気がして苦手
★★★☆☆3点です。説得力を無視できればいい話とは思う(ノ∀`)
by kanamejakushi | 2012-11-27 14:19 | 映画