何かにはまると一直線。とにかくあきるまで突っ走る。旅キチで、映画好きで、食欲魔人な日記です。最近シドにドハマり!!


by kanamejakushi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
植物
映画
写真

料理
食べ物
つけ麺
甘いもの
旅行
お土産
旅の思い出
散歩
お気に入り

雑文
ディズニー
ゲーム
動物
妊婦生活
育児
料理地図
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

りんく(○´ェ`○)

最新のトラックバック

介護のための殺人
from 笑う社会人の生活
09/26中華街「萬和樓」
from チョウの檻
「凶悪」
from ここなつ映画レビュー
無料で観た
from Anything Story
07/14うおがし銘茶 ..
from チョウの檻
12/19築地 場外「河..
from チョウの檻
ブダペスト パブ FOR..
from ザルツブログ ザルツブルク在..
キック・アス
from piece of life ..
つきじろうさん宅宴会
from チョウの檻
チョウ家ベーコン宴会
from チョウの檻

ライフログ


築地あるき


叶恭子の知のジュエリー12ヵ月 (よりみちパン!セ)

検索

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
映画

画像一覧

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館



原題: THE WOMAN IN BLACK
ロンドンの弁護士アーサー・キップス(ダニエル・ラドクリフ)は事務所を解雇寸前の崖っぷちだった。妻を亡くして幼い息子を抱え、ここで職を失うわけにはいかない!ちゃんと結果をだせと事務所に送り出されたのはイールマーシュの館で、なんとしてでも遺言のような物を見つけてくること!地元の弁護士が非協力的で話が進まないのでなんとか片付けたい案件だが、汽車を乗り継いでやってきたクライシン・ギフォードは見事に怪しくて、地元の弁護士も、宿もアーサーを追い返そうと必死!アーサーも必死だから1人で潮の満ち干で入れなくなっちゃったりするイルマーシュの館に乗り込んで書類を捜し始めたら惨劇の始まりだよ!ってお話です。

ハリー・ポッターが終わってもダニエル・ラドクリフを観られる!
ってわけで観てまいりました~(´∀`)

これもちょっと古い世界観だし、古い館とかがちょっとあちらの世界っぽかったりもしますが
最初出てきた時に、これがダニエル・ラドクリフだよね??って一瞬悩んだくらい
雰囲気が違ってました。髭のせいかもしれませんが(○´ェ`○)

そして、台詞がとても少ない(ノω`*)
ホラーなんで当然とも思いますが・・・・
おかげでとっても怖かったし、しっかりびびっちゃいました。うん。
来るだろうな~って思うところでしっかり驚かされて、まんまと驚いて
実は笑えるホラー以外あまり観ないので、免疫があまりなくてびびりまくりました(^-^;)

でもね、途中からずっと思ってたんですけど・・・・
ダニエル・ラドクリフに言いたかった。
自分の仕事しろよ(^-^;)
あ、これ言っちゃうとミもフタもないっていうか、話が進まないかもですが(^-^;)
のりこむまではクビになっちゃいかんと必死な割りに、
弁護士としての仕事が全然進んでないじゃ~ん(ノ・∀・)ノ ≡ ┻━┻)`Д゚)ドゴッ
と、心の中でツッコミまくりで(ノ∀`)
んでもって、落としどころがどうなるのか気になりまくりで(^-^;)
映画のオチをずっと考えながら観るのもなんですが・・・・
でも、それだけ悲惨すぎる過去というか経過をたどってきた村ってことが出まくりで
収拾できるの??と・・・
95分と短めの映画だし・・・と映画の長さまで気になる
びびりまくってたから気を散らしたかったのかしら?w

しかし・・・・終わり方が気になる映画でした。うん
私としてはハッピーエンドだと思うんですが・・・・
あの瞬間だけのハッピーエンドなのか、継続的なハッピーエンドなのか
解釈がわかれるハッピーエンドな感じなので、観終わった人とこの部分だけは話してみたい感じです。
いろいろ雑でつっこみどころも多かったけど話ではあるけど
意外と楽しめたような気もしなくもなくもない←結局微妙(^-^;)

あんな怖い洋館に1人で入るなんて嫌だよ~。・゚・(ノД`)・゚・。
★★★☆☆3点です。
by kanamejakushi | 2012-12-21 11:03 | 映画