何かにはまると一直線。とにかくあきるまで突っ走る。旅キチで、映画好きで、食欲魔人な日記です。最近シドにドハマり!!


by kanamejakushi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
植物
映画
写真

料理
食べ物
つけ麺
甘いもの
旅行
お土産
旅の思い出
散歩
お気に入り

雑文
ディズニー
ゲーム
動物
妊婦生活
育児
料理地図
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

りんく(○´ェ`○)

最新のトラックバック

介護のための殺人
from 笑う社会人の生活
09/26中華街「萬和樓」
from チョウの檻
「凶悪」
from ここなつ映画レビュー
無料で観た
from Anything Story
07/14うおがし銘茶 ..
from チョウの檻
12/19築地 場外「河..
from チョウの檻
ブダペスト パブ FOR..
from ザルツブログ ザルツブルク在..
キック・アス
from piece of life ..
つきじろうさん宅宴会
from チョウの檻
チョウ家ベーコン宴会
from チョウの檻

ライフログ


築地あるき


叶恭子の知のジュエリー12ヵ月 (よりみちパン!セ)

検索

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
映画

画像一覧

フェニックス 約束の歌



アイドル歌手のチュンイ(イ・ホンギ)は暴行事件をおこし、罰として社会奉仕活動をすることに。行かされた病院はホスピスで、資金難をみかねた患者がバンドのコンテストに出て支援を呼びかけようとして、チュンイに曲の提供と練習の面倒をみてもらうようになったぞってお話です。

おそろしくあっさりとあらすじ書いちゃってますが、本当にホスピスなんて舞台なのに
恐ろしいほどあっさりと軽い仕上がりの映画になってました(ノω`*)

当然ですが患者さんなくなりますし、バンドしてる人たちも末期癌とか
不治の病なわけですが、みなさん元気元気(ノω`*)
おそろしいほど死が遠いというか、いや、全然遠くない人たちなんですが
まったく死の雰囲気を感じさせない、でも死ぬ、なんとも
無理なピンピンコロリの現場としてえがかれるホスピス(ノω`)

っていうか、もう、30年前のアイドル映画みたい!!
と書くと、30年前のアイドル映画に失礼か(^-^;)
うん、多分、韓国のアイドル映画ってこんなノリか・・・「君はペット」韓国版もそんなノリだった

まあ、そんなわけで(?)
ホスピス舞台な映画でも、ライトにライトに明るく軽く
楽しかったです。はい

イ・ホンギが楽器がなんでもできちゃったり、曲自分で作ってたり
詩が物凄かったんで、キレイに作り直したりとか
いい感じだったし(○´ェ`○)

でもまあ、一番よいなって思った理由は・・・
イ・ホンギがバンドのボーカルなんで、マオにゃんのこと考えながら観てたんで
ニノとマオにゃん足したような感じだな~。ニノにマオにゃんの衣装着せたようなというか(^-^;)
そういう、映画自体とあんまり関係ない楽しみでニヤニヤしてた感じかもです(ノω`)

アイドル映画と割り切って観ると楽しいかと思われます(ノω`)
★★★☆☆でも、やっぱり3点です(^-^;)
by kanamejakushi | 2013-06-13 15:04 | 映画