何かにはまると一直線。とにかくあきるまで突っ走る。旅キチで、映画好きで、食欲魔人な日記です。最近シドにドハマり!!


by kanamejakushi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
植物
映画
写真

料理
食べ物
つけ麺
甘いもの
旅行
お土産
旅の思い出
散歩
お気に入り

雑文
ディズニー
ゲーム
動物
妊婦生活
育児
料理地図
未分類

以前の記事

2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

りんく(○´ェ`○)

最新のトラックバック

介護のための殺人
from 笑う社会人の生活
09/26中華街「萬和樓」
from チョウの檻
「凶悪」
from ここなつ映画レビュー
無料で観た
from Anything Story
07/14うおがし銘茶 ..
from チョウの檻
12/19築地 場外「河..
from チョウの檻
ブダペスト パブ FOR..
from ザルツブログ ザルツブルク在..
キック・アス
from piece of life ..
つきじろうさん宅宴会
from チョウの檻
チョウ家ベーコン宴会
from チョウの檻

ライフログ


築地あるき


叶恭子の知のジュエリー12ヵ月 (よりみちパン!セ)

検索

タグ

ブログパーツ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
映画

画像一覧

<   2013年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

体脂肪計タニタの社員食堂



新しい体脂肪計の評判があまりよろしくない。発表会の責任者をまかされた副社長の谷田幸之助(浜野謙太)は、同級生のデブだった春野菜々子(優香)が栄養士になってすっかり痩せていたのを知り、自分を含め特に太っている社員(宮崎吐夢・小林きな子・草野イニ)と4人でダイエットをするために、菜々子を社員食堂に雇い、痩せて体脂肪計のキャンペーンにしようとがんばるぞってお話です。

まさかのレシピ本の映画化!
ってわけで、おもいっきりコメディになるだろうなと
おもしろそうだし、おいしそうかもな映画だからと観に行きましたが・・・

まあ、ハッキリコメディでしたし、ハマケンはじめおデブキャラの人たちが特殊メイク
優香も太ってた時期の役は特殊メイクがなかなかすごかったし
ダイエットあるある的に、ダイエット経験者ならうなずける悩み苦しみだとか
まあ、そんなドタバタで、想像通りって映画だったわけですが・・・

う~ん(^-^;)
私はどうも、女優としての優香には魅力感じないといいますか(^-^;)
演技力感じないといいますか(^-^;)
あの髪型も、キャラも似合ってないというか浮いてるように感じてしまったといいますか(^-^;)
まあ、想像通りって映画ではあったんですが、
主役が優香じゃなかったらもうちょっと良かったかなって思ってしまいました(^-^;)
すいません。これは好みの問題かな・・・・

ダイエット奮闘ドタバタコメディ。そのまんまです。
★★★☆☆3点です。
by kanamejakushi | 2013-05-31 15:57 | 映画

県庁おもてなし課



高知県の観光促進のため県庁に「おもてなし課」が設立された!掛水(錦戸亮)はまずは有名人に観光特使をお願いしようとコンタクトした高地出身の人気作家・吉門(高良健吾)から民間感覚が足りないと指摘と指導を受け、優秀なアルバイトの多紀(堀北真希)をアシスタントに迎え、伝説の職員・清遠(船越英一郎)に協力をお願いしにいったら娘(関めぐみ)に水ぶっかけられたり、多紀ちゃんに拗ねられたり、掛水大変なんだけど、高知県を観光客呼ぶためにがんばっちゃうよ!ってお話です。

なんとなくおもしろそうかな?ぐらいで観に行ったのですが
想像してたよりずっとおもしろかったです!はい!

錦戸亮の本当ににぶいというか実直というか公務員な役に
堀北真希の本当に優秀なアルバイト姿(なんでこんな優秀で就職試験落ちた?)
船越英一郎の怪しさもいいし!
高良健吾の怪しさというかかっこよさというか!!
関めぐみの気持ちのはがゆさみたいのもいいし!

食事がおいしそうだったのもよかったし!
景色が素晴らしいのもよかった!

まあ、一番キュンとしたのは、堀北真希と錦戸亮のありえないくらいピュアな関係というか
はがゆいやりとりというか(ノ∀`)

んで、最後に、脚本が岡田惠和で、監督が三宅喜重って
これが「阪急電車」の2人だと知って、納得。
私のツボです。はい。特に岡田惠和さん好きです。はい。
でも、こんなに楽しく感じたのはやっぱり
そんなに期待を大きくしていってなかったってのも大きそうなんで
なんとなくおもしろそうかなって思って行ったのがすごくおもしろくて幸せでした。

高知行きたいな~とも思ったし、堀北真希がいじらしくて泣けたしすごくおもしろかった!
★★★★★5点満点です。

とりあえず、近々「ハッスル侍 漁三郎」に再訪してカツオ食べてきたいわ(≧▽≦)b
by kanamejakushi | 2013-05-31 15:41 | 映画

俺俺



永野均(亀梨和也)は、隣に座ったサラリーマンの携帯を盗んでしまい、偶然その母親からかかってきた電話に俺俺詐欺をしてしまった。すると、そのサラリーマンが俺になって、他にも俺だと名乗るやつが現れてと、俺が増殖しちゃった~ってお話です。

亀梨和也が増殖した33役を全部演じるっていう
さすがジャニーズそんなおもろい予告を主演無しのやつしかネットには載せません(ノ∀`)
っていうどうでもいいつっこみはともかく

結局私には、その世界観が理解できず(^-^;)
演じ分けしたり、同時にでるシーンで物をやり取りするシーンはすごいなって思ったりはしたものの
話の筋がわからないというか、理解できないというか(^-^;)
努力はわかったんだけど、設定がいまいちどころじゃなく理解できず(^-^;)

内田有紀や高橋惠子や加瀬亮の怪演はおもしろくはあったのですが・・・

とにかく設定が理解できなくて、わからなくて・・・

だからつまり話しに入っていけなくて・・・・

すいません、また睡魔に負けました。・゚・(ノД`)・゚・。




えっと、今までと違って
おもしろいけど、体調のせいで無理だったとかって感じじゃなくて
本当に、話に入っていけずだったので・・・・

これは再度観に行くことはないと思います(^-^;)

亀梨和也が33役もがんばったのはとりあえず観た!
撮影大変だったろうなってのもすっごくわかったってか凄いと思った

でも、この話の設定が私には理解不能(^-^;)
再度観てもきっと変わらないと思われる・・・

ってわけで評価も無しのままで終わりです(ノ∀`)
by kanamejakushi | 2013-05-30 15:14 | 映画

くちづけ



かつては人気漫画家だった愛情いっぽん(竹中直人)は、知的障害のある娘のマコ(貫地谷しほり)をつれて、知的障害者のためのグループホームひまわり荘で働きはじめた。うーやん(宅間孝行)はたまにテンションが高くなりすぎる障害者だが、妹の宇都宮智子(田畑智子)に結婚話がでていたことで落ち込んでいた。そんなうーやんとマコが結婚するとか言い出したり、ホームの経営が大変になったり、いろいろ大変なことが起きちゃうんだよってお話です。

「涙活」とか、「今一番泣ける映画」とかってのを宣伝文句をみたりしましたが・・・
残念ながら私は泣けませんでした(^-^;)
涙腺はめちゃめちゃゆるい方だと思うんですけど、私の涙腺はずれてるんですよね(ノω`*)
泣けるってうたい文句の映画って意外と泣けないことが多いんです(^-^;)

でも、この映画自体は、
おもしろかったです。はい。

舞台の映画化ってことで、キャラの濃さや台詞がまさに舞台
知的障害者をあつかっているので、それに対して嫌悪感をもってしまうと楽しめないとは思いますが
実際、役者さんたちの演技がうますぎてきつい部分もありますが
岡本麗のキッチンドランカーなヘルパーさんなんてキャラを濃くするネタ丸出しだし、
いつも一番変なキャラの竹中直人が面倒を見る側の人なんてそれこそネタっぽいし
伊藤高史がちゃんと出番がある役ででてたのも良かった(役者としての感想じゃないけど^^;)

橋本愛ちゃんが埼玉は本庄の女子高生としてでるとああなるのねって言うのもなんですが
スカートの下にジャージ履き。
田舎の中高生によくある格好ですが、
あんだけ華奢というか芸能人体型の人がやると違和感ハンパないってのがおもしろかったw
中学とかがある田舎の畦道とかで見ると、
スカートの下にジャージ見えても違和感感じなくなってるんですけどね^^;
そして一番強烈なキャラだったのは知的障害者の役ではなくて女子高生役の尾畑美依奈だった
ってところもすごいんじゃないかと、
「太りすぎだよ~」「あ~?太ってねえーし!」いやいやどうみても太ってます(@@;

ストーリー自体はせつないというか、涙を流すように作ってるまとめ方なはずなんですが
どうも私はその部分にはふれたくないというか、気持ちがふれられなかったというか
実際、原作脚本出演もしてる宅間孝行が十年以上も前にみた新聞記事から
このストーリーは作られたとのことなわけですが、
そこの部分が泣けなかった私としては、そんな話におちつかなくてもよかったなという・・・
根本が私の場合すれ違っちゃったようです(^-^;)

観方がまた間違っちゃったかもですが、舞台的どたばたとしてはおもしろかったです。
★★★★☆4点です。
by kanamejakushi | 2013-05-30 14:25 | 映画

だいたい毎日とってます(*´д`*)

妊娠を報告したら、おすかーちゃんが送ってくれたのが毎日ビテツのグレープフルーツ味(●´∀`●)

私は全然貧血はないのですが、問題なのは妊娠後期だそうで(○´ェ`○)

今から貧血の予防!ってわけで、毎日1本。自分でも調べたらりんご味もあったので交互に飲んでます♪
e0172592_12572761.jpg


ヨーグルトは妊娠中にしっかり食べておくと、子供がアレルギーになりにくくなるんですって♪
e0172592_12575287.jpg


妊婦は糖分のとりすぎがいけないんで、大概はそのままで、たまにメープルシロップとか
フルーツソースを添える時もありますが、かけすぎないようにはしてますです(○´ェ`○)
1パックを2~3日で食べるくらいのペースかな(●´∀`●)

プルーンは便秘対策に1日2粒(ノω`*)
e0172592_1258995.jpg


まああんまり便秘はしないんで、食べ忘れることが多いんですけど(○´ェ`○)
でも、妊婦って便秘気味になる時期があるらしいんで、これまた予防ってことですけど(○´ェ`○)
ちょうどいい間食でもあるんですが、ハイカロリーだから2粒だけって決めておりますです

りんごにかぎらないんですが、果物も午前のおやつに食べてます(●´∀`●)
e0172592_12582372.jpg


午前中のお茶の時間にコーヒー飲んでたのが、果物に代わったんですけどね(○´ェ`○)
りんごだと半分~3/4くらい食べてます(○´ェ`○)
いちごの時期もあったし、もうちょいしたら西瓜かな~(●´∀`●)

納豆も毎朝とまではいかなくてもかなりの頻度で食べてます(`・ω・´)ゞビシッ!!
e0172592_12583352.jpg


良質なたんぱく質でもあるし、納豆を食べる時に、ニラとかオクラとか混ぜて食べると
妊婦に大事な葉酸が取れたりしていいんですよね~(●´∀`●)
まあ、妊娠する前からかなりな頻度で食べてる朝ごはんなわけですけど
特に妊婦に納豆はいいらしいんで(●´∀`●)

他にも、これが妊婦にオススメってのがあったらコメントいただけるとうれしいな~(ノω`*)
by kanamejakushi | 2013-05-29 12:59 | 妊婦生活

極上ほうじ茶(○´ェ`○)

実は妊娠するまで知らなかったんですが(;´∀`)

妊婦ってカフェインダメなんですね~(´゚∀゚`;)

妊娠して、「初めてのたまごクラブ」を買って、初めて知りました(;´∀`)

まあ、ダメと言っても、1日にコーヒーを3杯以下なら影響ない程度だそうですけど(●´∀`●)

なので、あんまり神経質になる必要はなさそうですけど、
やっぱり気にはしておこうと思いまして、
毎日飲んでいた、午前のお茶の時間のコーヒーと、お昼ご飯のお茶を辞めました(○´ェ`○)
それから映画館で烏龍茶とかアイスティーとかもさけるようにしました(○´ェ`○)

1日3杯以下ならそんなに気にしなくても大丈夫とは思いますが、
常用な飲料で3杯をしめちゃうと、友達と外食の時に、ここはカプチーノがおいしいの!
ってなった時に我慢しないといけなくなっちゃうから(ノω`*)ってのが一番の理由だったり(ノ∀`)

カプチーノ大好きなんですよね(○´ェ`○)これだけは我慢したくないんです(○´ェ`○)

で、最近は暑くなってきたのでそろそろ麦茶にしちゃえばいいんですが
やっぱり熱い飲み物が恋しい時があるわけです(○´ェ`○)
特に妊娠がわかったのは1月でしたから、やっぱり普段のめる熱いお茶が欲しい!

そんなこと思ってた時に、「アドマチック天国」で人形町の甘酒横丁で紹介されてたのが
森乃園」の極上ほうじ茶(●´∀`●)
e0172592_14121717.jpg

写真がすでに開けたやつですみません(ノ∀`)

カフェインを通常焙煎のの1/100まで抑え妊婦さんも安心して飲めるという!!
さすが水天宮近くにお店をかまえているだけありますね!わかってらっしゃる!

まだ肌寒かった時期、これを飲んで心温まっておりました(○´ェ`○)
暑くなってきた今、これを冷たくして飲んでたりします(●´∀`●)
やっぱりお茶はおいしいな~(○´ェ`○)

普段そんなに日本茶が大好き!とか考えてなくても、離れて恋しくなる
好きを再認識するとかありますよね(○´ェ`○)
そんな妊婦生活でもあるのでした(ノω`*)
by kanamejakushi | 2013-05-28 14:19 | 妊婦生活

奇跡のリンゴ



探究心旺盛な秋則(阿部サダヲ)は、婿に行ったりんご農家で妻の木村美栄子(菅野美穂)が農薬に弱い体質だと知り、絶対無理だと言われていた無農薬でのりんご作りに11年かけて成功したんだよってお話です。

実話なのであらすじが雑かつ最後まで書いちゃってますが(^-^;)
試写会で見てまいりました。

りんごは極端に虫だの病気だのに弱くて農薬必須
無農薬でりんごを作るなんて神の領域!
という、とんでもなく大変なことを、11年などという長い年月をかけて成功させた
本当に素晴らしい、すごいことをやってのけた人は
やっぱり子供の時から変わっていたとか、
やっぱり家族の愛情と理解とかが不可欠で
11年も打ち込んだらそれはそれは貧乏で、大変で
というお話なわけでしが・・・

なんといっても主演が阿部サダヲ!
予告にもある通り、高いテンションで「ムダだよ~!!」なんて叫んじゃってたり
演出がコメディ調といいますか、意識的に明るくまとめてるといいますか
多分、そういうことなんだと思いますが・・・

もともと実話を基にしているし、ハッピーエンディングなのはわかってることだし
なわけですから、そういうまとめというか、そういう雰囲気にというのもわかるのですが・・・
私は何か違うと感じてしまったというか(^-^;)
実話だから、突っ込みもなにも本来はないんですが・・・
そんな無謀なことをそんな明るく、悲壮感だせばいいと思ってるわけじゃないけど
何か、このコメディ調なおかげで感動半減といいますか(^-^;)
意図もわかるし、事実なのもわかるんだけど、
残念ながら、こういう演出とこういう脚本・・・私には合いませんでした(ノω`*)

りんごを無農薬で作るって本当に大変なことだったんですね
★★★☆☆3点です。演出と脚本の好みの問題です。すいません(^-^;)
by kanamejakushi | 2013-05-27 17:01 | 映画

毎日食べよう生野菜(●´∀`●)ノ

妊娠中のため、外食の約束もやや控え気味にしているので(ホントか?とつっこみありそうだけど)

とうとうブログに書くネタも切れてきました(ノω`*)

そんなわけで「妊婦生活」なんてカテゴリ増やして、母体のためにしていることを
ちょこっと書いていこうかななんて思って(○´ェ`○)

そんなわけで今回は生野菜のこと(●´∀`●)

母が野菜あんまり好きじゃないので、家で食べる野菜って実はほとんどトマトだけ(^-^;)
めずらしくサラダっぽくするときゅうりとアボカドが私のリクエストであるかないかが
普段のことなのですが・・・(○´ェ`○)
ちょうどテレビで1日の野菜摂取目標は350gなんてのも見ちゃいまして(○´ェ`○)

大量に野菜を食べるために考えたのがこれ(ノω`*)
e0172592_10221595.jpg


シーザーサラダもどきです。はい(●´∀`●)

レタスに、ベビーリーフのっけて、クルトンと、この日は胡桃ものっかってます。
レストランみたいにカリカリのベーコンとか生ハムとかはのってませんが
今日はちょうどササミのさいたのがあったのでのっけました。写真は一昨日のだからのってないけど

どこが大量に食べるために考えたかっていいますと(○´ェ`○)

サラダって、この量出すと家族でつつきますよね?
少なくとも家の場合そうです(^-^;)
でもこれは1人分です。んで、多分100gくらいあります。多分。

んで、これを私は

こうやってレタスで包んで手に持って(●´∀`●)
e0172592_10292698.jpg


むしゃむしゃ。バクバクといただくんです(ノω`*)
e0172592_10295575.jpg


レタスのサイズが小さい時は2個作って、2個いただきます。
今朝は、ササミ入りシーザー風サラダ2個でした(○´ェ`○)

こんな感じの物を毎日2食ぐらい食べるようにしてます(`・ω・´)ゞビシッ!!

妊娠すると食の好みが変わって、なんかやたらと食べたくなる物があるって聞きません?
私の場合、つわりがまったくなかったせいか衝動的に「これが食べたい!!」
ってのはなかったんだけど、「野菜はたっぷりとっておかないと!」って気持ちは湧いたので
やたらとシーザーサラダを食べてるって話なわけですが
「シーザーサラダのドレッシングってカロリー高いんじゃない?後期にむくむよ~」
って、経産婦さんから脅されたんですが(ノ∀`)
写真見てもらうとわかると思うんですが、レストランで食べるみたいにやたらにかけてないんです
ドレッシングはちょっと舌にあたればOKなのが私の好みなので(ノω`*)
しいて言えばクルトンでわざわざカロリー上げない方がいいかもしれないけどw

とりあえず、妊婦生活ネタとして、こんなんどうでしょ?(○´ェ`○)
わざわざ書かなくてもいいかな?(^-^;)ハハハ
by kanamejakushi | 2013-05-24 10:44 | 妊婦生活

中学生円山



妄想が激しく、いつか自分のチンコを自分で舐めるために自主練に励む中学生の円山克也(平岡拓真)が住む団地に、シングルファザーの下井辰男(草なぎ剛)が引っ越してきた。平和なはずの団地のすぐそばで殺人事件がおこり、丸山の妄想は下井が暗殺者子連れ狼だとふくらみ、やがては家族や自分が悪者をやっつけるヒーローだとふくらみ、妄想爆発は続くよ!ってお話です。

はい、見事にバカバカしい妄想を、大々的かつシュールに作品に仕上げちゃった
クドカンワールドでした(ノω`*)
内容が内容というか、主人公の設定がアレなだけに、
レディースデーなのに、お客さんほとんど男性でした(^-^;)
多分、自分のチンコを自分でなめてみたいって妄想は中学生だったことがある男性なら
一度は考えたことがあるって人がかなりを占めるんでは?
って言ったら怒られる(ノ`Д´)ノ彡┻━┻ かな?w

まあ、多かれ少なかれ思春期は妄想すると思うわけで、
どんな妄想かはもちろん人それぞれだけど
でも、そんな自分をふりかえったらすっごい恥ずかしかったり
他人には知られたくないよねと思うのが妄想なわけで
他人からみたらあきれられちゃうような想像が妄想なわけで
そんな妄想をこんなにまでガッツリと形にしちゃうのがクドカンの凄いところ

朝ドラのような爽快というかかわいい笑いじゃなくて
あきれちゃったり、苦笑だったり、恥ずかしくなったりの笑いだけれど
心の中で、なんかわかっちゃう部分があっちこっちにあって余計に苦笑になるんだけど
じわじわきちゃってたり、どこどなく拒否っちゃってる気持ちもあったり
モヤモヤもするんだけど、やっぱりおもしろいかも
みたいな、複雑な感情のおもしろさでした。

やりすぎで爽快には笑えないんだけど、なんか好きって感じちゃう世界観
★★★★☆4点です。
by kanamejakushi | 2013-05-23 15:32 | 映画

リンカーン



原題: LINCOLN
南北戦争突入4年目の大統領エイブラハム・リンカーン(ダニエル・デイ=ルイス)が、いかにして奴隷制度を廃止させるように決議されるようがんばったかってお話です。

史実なので本当にあっさりなあらすじですが、
本当にというか、とんでもなく、地道というか地味というか、
でも戦争のシーンは、むごいというか・・・

政治とか思想とか、立場の違いによる苦しみとか
とにかく色々と積み上げた、
すごく丁寧な映画だったとは思うのですが・・・

正直日本人には解りづらいんじゃないかと(^-^;)
リンカーンは、一番愛された大統領とかなんとか、
確かに慈悲深い雰囲気だとか、思慮深い感じだとか、名演説とか
わからなくもなくもないんだけど
やはりアメリカ人じゃないから思い入れがないからか
そこらへんがあんまり理解しないまま。そうなんだって話だよね
って程度の感想で・・・

奴隷制度とか偏見とか差別とか、それがあるのはわかるんだけれど
なんだか他のことばかりを考えてしまってました。
それはまあ、重ね合わせて理解を深めようという努力ではあったんですが・・・

すごかったとは思うんですが、リンカーンについてもっと知ってみたい部分は他な気はしてしまった
★★★★☆4点です。すごかったとは一応は思ったから・・・・という微妙な点数
by kanamejakushi | 2013-05-23 14:57 | 映画