何かにはまると一直線。とにかくあきるまで突っ走る。旅キチで、映画好きで、食欲魔人な日記です。最近シドにドハマり!!


by kanamejakushi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
植物
映画
写真

料理
食べ物
つけ麺
甘いもの
旅行
お土産
旅の思い出
散歩
お気に入り

雑文
ディズニー
ゲーム
動物
妊婦生活
育児
料理地図
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

りんく(○´ェ`○)

最新のトラックバック

介護のための殺人
from 笑う社会人の生活
09/26中華街「萬和樓」
from チョウの檻
「凶悪」
from ここなつ映画レビュー
無料で観た
from Anything Story
07/14うおがし銘茶 ..
from チョウの檻
12/19築地 場外「河..
from チョウの檻
ブダペスト パブ FOR..
from ザルツブログ ザルツブルク在..
キック・アス
from piece of life ..
つきじろうさん宅宴会
from チョウの檻
チョウ家ベーコン宴会
from チョウの檻

ライフログ


築地あるき


叶恭子の知のジュエリー12ヵ月 (よりみちパン!セ)

検索

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
映画

画像一覧

<   2013年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

華麗なるギャツビー



原題: THE GREAT GATSBY
ニック(トビー・マグワイア)の購入した海辺の家の隣には城のような豪邸が建っていた。週末の夜はとんでもないパーティーが開かれていて、ある日ニックへパーティーの招待状が届いた。隣人はジェイ・ギャツビー(レオナルド・ディカプリオ)といい若くイケメンで、ニックを招待した理由はニックの従姉妹で、対岸に住む大富豪へと嫁いだデイジー(キャリー・マリガン)と会いたいからだった。この時代って色々派手で、お金持ちっていろいろあったよねってお話です。

っていうか、女は怖いってお話です。

あれ?違うかな?(^-^;)

スコット・フィッツジェラルドの「グレート・ギャツビー」の映画化。
学生の頃原作読みかけた覚えがなきにしもあらずだけど、すっかり忘れてましたね(^-^;)

超超超ド派手なパーティーシーン
ラプソディ・イン・ブルーが良かった(●´∀`●)
他の音楽もいいんだけどね(○´ェ`○)なんかこれが好き
さすがのお城でスタッフがたっぷり住んでて、たっぷり働いてて
ほんと、ディズニーリゾートをぎゅっとお城一個に詰め込んだくらいの勢いで狂乱!
まあ、そんな部分はこの映画のお飾りで
やはりこのお話は、レオナルド・ディカプリオのギャッツビーが
どんだけ金を持っても、どんだけステータスみたいなのを持っても
1人の女が忘れられなくて、彼にとっては純愛で、思い出だからこそ美しくて
だからこそこんだけがんばって、これからもがんばるって!
っていう、男の純情がキュンキュンだけど
女はそんなに単純じゃないし、いや、単純な部分もあるんだけど
いざとなったらいくらでもいろんな面が簡単に出せちゃうし
女はいざとなったら自分が一番大事なんだから!男はわかってないな~♪
っていう、いつの時代も男女の中はホラーに近いわ・・・っていう感じ
そういうお話です。多分(^-^;)

まあ、1925年に書かれた古典的名作にいまさらストーリーがこれですっていうのもなんですが(^-^;)

だからっていうのもなんだけど
キャリー・マリガンの微妙さがこの役にある意味ぴったり
ちょっと可憐なんだけど絶世の美女じゃない感じ。
少しやぼったさがある感じというか
そのやぼったさが清純派な感じで、お金持ちのおっさんも正妻にはこういうタイプ
愛人にはアイラ・フィッシャーみたいな(●´∀`●)
どっちも絶世の美女タイプじゃないんだけど(^-^;)男好きする感じがわかるわ~(ノω`*)

画像はド派手だけど、男の純情と女心を描いた古典的名作なんですよ!
★★★★☆4点です。
by kanamejakushi | 2013-06-28 15:46 | 映画

遠くでずっとそばにいる



交通事故で10年分の記憶を無くした志村朔美(倉科カナ)が、高校時代の同級生で最近付き合っていたらしい細見(中野裕太)や、高校時代の友達・大島薫(伽奈)に付き添って(?)もらいながら、事故に遭う前を思い出そうとするんだけど、なんか女子高生の時と違って大人な自分って微妙だったのかな?ってお話です。

っていうか、予告でほぼお話丸解りな映画でした(^-^;)
予告のディティールを本編で観る感じといいますか(○´ェ`○)

女子高生の感覚で、27歳の服のセンスだったり、大人になった友達とかみたら
微妙だよねっていう感覚とかを楽しんだり
ここまで人って変わる?っていう感覚を楽しんだり
ストーリーもやっぱり予告観ればほぼそうなるようになってる感じだし
まあ、ある意味期待はずれではないとは言えるんだけど、

特に洋服のことについて抵抗してるんだけど・・・・
自分の顔が老けちゃってて、まだセーラー服着たいって思うかしら?^^;
中身は女子高生でも、顔が女子高生の時と違ってるんだから
自分でセーラー服着たら痛いって感じちゃうのも、女子高生の感覚じゃないかしら?^^;
他にも、描きたいことはわかるけど、これって矛盾してるような・・・みたいなことも多々(^-^;)
まあでも想像力の違いってこともあるんで、それは私の想像力が至らないだけかもですが

実はこの映画を観たいなって思ったのって予告がおもしろそうだったことと
中野裕太がものすごく抑えた演技してていい感じに見えたからだったんですが
特にそれも、なんかバラエティでしか見たことなかったから興味は持ったけど
役柄がいまいちわからないテンションだったというかなんというか
結果というか気持ちが読めなさ過ぎる役だったといいますか(^-^;)
かなり微妙でした(^-^;)でも、それは演出の問題なのかもしれません・・・
伽奈のイケメンぶりはよかったです。はい。
かなり細い人なのでしょうけど見事な胸の消しっぷりで
演技はどうなんだろう???でしたが、雰囲気がよかったです。
この映画の中だと徳井義実の演技の上手さが際立ってた気がするのは私だけかしら?

事故で記憶を無くしたらってありがちでロマンチックな話ではあるんじゃないでしょうか
★★★☆☆3点です。
by kanamejakushi | 2013-06-28 15:00 | 映画

エンド・オブ・ホワイトハウス



原題: OLYMPUS HAS FALLEN
マイケル(ジェラルド・バトラー)はシークレットサービスのトップとして大統領を護衛していたが、大統領夫人を守ることができずデスクワークの日々を過ごしていたが、ホワイトハウスが襲撃されたのをみて現場に乗り込み、他のシークレットサービスが皆殺しにされる中かいくぐって、1人になって大活躍しちゃうんだよってお話です。

なんか今年はホワイトハウスが襲われるのが流行りみたいですね(^-^;)
この映画の前の予告でもホワイトハウスが襲われておりました(ノω`*)

それはさておき。

ジェラルド・バトラー大活躍です(´▽`*)
他の人にはがんがN弾があたりますが、ジェラルド・バトラーさんには当たりませんヽ( ´ー`)ノ フッ
まあ、主役なんで当然かな?(ノω`*)
しかし、こちらも見事なほどに人が死んでいきます(^-^;)
こんな場所で、この銃撃戦で、テロリストってほんと、自分の命もどうでもいいのね
っていう勢いで、両者がバンバン死にます。うん。本当に派手

そして、こんなに具体的に敵国というかテロリストがそれでいいんかというか(^-^;)
韓国のセキュリティーがそんなに低い設定ってどうよっていうか(ノω`*)
それで言うと、ホワイトハウスの警備もかなりひどいって設定と取れますが(^-^;)
とにかく舞台がホワイトハウスでジェラルド・バトラーが超人で大暴れすればいいのよね!
っていう、かなり単純でわかりやすいお話しにまとめてて
だからこそ、山場がいっこずつチープでしたが(^-^;)
でも、だからこそ楽しかったです。はい

お派手な場所で、お派手に戦闘してくれましたわ~(´▽`*)
★★★★☆4点です。
by kanamejakushi | 2013-06-27 16:34 | 映画

バレット



原題: BULLET TO THE HEAD
殺し屋のジミー・ボノモ(シルヴェスター・スタローン)は報酬を貰いに待ち合わせたバーで相棒を殺され自分も殺されそうになった。依頼主に裏切られ復讐を考えていたところに、よそ者の刑事テイラー(サン・カン)から連絡があり、なりゆきで手を組むことに。殺し屋と刑事という凸凹コンビがぶつかりながらも大物の敵と残忍な殺し屋ーガン(ジェイソン・モモア)に対決を挑むんだよ!ってお話です。

刑事が一緒なのに、殺し屋の独壇場!って勢いで
バンバン人が死にます(ノω`*)
一応悪いやつが死んでます。うん。多分。
なので、シューティングゲームのように楽しめます(´▽`*)

んでもって、サン・カンが豊原功補に似てる!!
似てるんだけどサン・カンのがちょっと甘い感じというか、若いからというか
かわいかっこいいです(○´ェ`○)
そんなかわいかっこいい人が、なんでも携帯で調べ物すすめて
なんだかんだとピンチをシルヴェスター・スタローンに救われるのは
わかりやすく楽しい映画でした(´▽`*)

こういうコンビ好きって思う女性は多いと思う。客はおっさんばかりだったけど(ノω`*)
★★★★☆4点です。
by kanamejakushi | 2013-06-27 16:12 | 映画

妊婦だけど恒例的な飲み会(ノω`*)

地方在住の後輩ちゃんが上京すると、ねっこさん宅に泊まって宴会!ってのが毎年のことなわけで(´▽`*)

今回も集まりましたとも~(´▽`*)

んで、ねっこさんが用意したのがこれ( ̄ー ̄)ニヤリ
e0172592_14483597.jpg


中身は意外とすかすか(ノω`*)
e0172592_14484765.jpg


説明にはご飯を型にいれて、合体させるようになってましたが、飲み会にご飯はないよねってわけで

海鮮サラダにON(≧▽≦)b
e0172592_14491022.jpg


アボカド味?あんまり感じなかったです(^-^;)白い方の豆腐のが美味しかった(´▽`*)

さばちちゃんも大量に手料理を持ち込んでくれました(´▽`*)
e0172592_1451052.jpg


鶏のしょうゆ麹煮、茄子のトルコ料理(名前わからないや^^;)、タラモサラダ(´▽`*)
e0172592_14513987.jpg


野菜をたっぷり食べるメニューとしてのチーズフォンデュ(●´∀`●)
e0172592_14525132.jpg


飲み会と言っても、妊婦な私のために野菜中心メニュー(○´ェ`○)
もちろん私はノンアルコール(○´ェ`○)
おかげで、上京してくる後輩ちゃんを駅に迎えに行くために、
いつもはそれまでアルコールを我慢してるねっこさんでしたが、
今回は私がずっとノンアルコールなので、車は私が出せたので少しはよかったかな(ノω`*)

ちびーずちゃんたちは、バトンの練習で夜遅く帰宅(ノω`*)
おはぎちゃんと、チャーミーちゃんは、人見知りが激しく写真が撮れなかったのが残念でした~(ノ∀`)
by kanamejakushi | 2013-06-26 14:57 | 食べ物

麺屋KABOちゃん

ず~っとおじゃましてみたかったラーメン屋さんにおじゃましてきました~(≧▽≦)
e0172592_15163894.jpg


店主のかぼちゃんとはクーカルやOGINOなどで何度か同席したことがあるしずりん繋がりな方なのです♪

しもふりラーメンに味玉トッピング(●´∀`●)
e0172592_15243765.jpg


黒の器がまた見目麗しい(○´ェ`○)
e0172592_15251929.jpg


甘味のあるおいしいスープに細めんとめっちゃおいしいラーメンで感動(≧▽≦)
でもこれは、Kちゃんがたのんだラーメン(ノω`*)
たっぷり味見させてもらいましたが(ノω`*)

私の注文は(ノω`*)

つけ麺(≧▽≦)b
e0172592_15282082.jpg


つけ麺でも細麺(○´ェ`○)
e0172592_15284833.jpg


つけダレ濃すぎずさっぱり系(○´ェ`○)でも旨味たっぷりでおいしい~(●´∀`●)
e0172592_15292850.jpg


そして私も味玉(○´ェ`○)この味玉がめちゃめちゃおいしい(≧▽≦)b
e0172592_15303634.jpg


途中で柑橘を搾るとさらにさっぱり系の味になって、これまたおいしい(≧▽≦)b

つけ麺だけど、麺の方に出汁が少しはってあるので、スープ割りにできるのも素敵(≧▽≦)b
e0172592_15323018.jpg


妊婦なので、塩分を気にしないといけないので全部飲めなかったのがとっても残念(○´ェ`○)
全部飲みたい!って気持ちを抑えつつ・・・Kちゃんのラーメンのスープもいただいて・・・
だっておいしいんだもん(ノω`*)でも、我慢しつつ(ノω`*)

ちょうど他のお客さんがはけたところだったからか昼なのにかき氷作ってもらえました(≧▽≦)b

すいかのかき氷(≧▽≦)b
e0172592_15333037.jpg


「写真撮るなら早くね!溶けちゃうよ!」っていうお言葉にしたがいサッと撮ってさっと食べ始め!
お~ふわっと溶ける~(≧▽≦)甘さもしつこくなく旬のスイカそのもの~(≧▽≦)
すいかのかき氷っておいしい(≧▽≦)食感もなんとなくスイカに似てる(≧▽≦)

今度はしもふりラーメンにワンタントッピングを食べたいのでまた近いうちにおじゃましたいです~(●´∀`●)
by kanamejakushi | 2013-06-25 15:41 | つけ麺

オブリビオン



原題: OBLIVION
異星人からの攻撃で半壊してしまった地球で、他の星に移住した人間のために水を供給するシステムと、それを邪魔する異星人からシステムの監視役をしていうジャック・ハーパー(トム・クルーズ)と、その通信を担当するパートナーのヴィクトリア(アンドレア・ライズブロー)だったが、ジャック・ハーパーは何度も同じ女性の夢を見ていた。そしてその女性ジュリア(オルガ・キュリレンコ)が実際に現れ、異星人だと思ってたやつらに捕らわれてみたら、そいつらは人間で、いったいどういうことだ?ってお話です。

SF超大作なんだけど、2人の女性とトム・クルーズのラブストーリでもありというか
まあ、SFラブストーリーですね。はい
壮大なスケールの分、なかなか雄大でというか、静かな作品で
まあ、いい感じといいますか(^-^;)
うん、雰囲気はいいよねといいますか(^-^;)

でも、正直よくわかんな~い(ノω`*)
って気持ちになっちゃいました。
目的とか、手段とかわからなくもなくもないんだけど・・・
いや、やっぱりわかんないかな・・・・なんで月って壊されたんだろ?
あそこまでの技術があるならもうちょっと効率よくできんじゃないか?
まあ、それじゃあそこにストーリーができないからしょうがないか(^-^;)

まあ、そんな感じで雰囲気はいいんだけど、
つっこみどころ満載すぎて、どう考えていいかわからない話しでした(^-^;)

雰囲気はなかなか素敵でした・・・でも、深く考えちゃだめなお話なのかもしれません
★★★☆☆3点です。
by kanamejakushi | 2013-06-24 16:22 | 映画

俺はまだ本気出してないだけ



会社を辞めてボケボケしてた大黒シズオ(堤真一)が、いきなり漫画家めざすと言い出して、バイトしながら投稿をはじめちゃって、まわりはいろんな感じで見てるよってお話です。

映画館の通路にパンツ姿で横たわる看板が印象的な堤真一!
なんかシュールそうだなと思って観に行きましたが、想像以上にシュールというかなんというか
とんでもなく破天荒そうな役のに、テンション低い感じが多目なのがまたシュール
なんで少年誌に持ち込んでるのかわかりませんが(^-^;)
編集者役の濱田岳が扱いがうまいというか、こんな編集さんでいいのかっていうか(^-^;)
なんで他の年代向けの雑誌の編集さん紹介しないのか・・・
あ、そんなところにこだわっちゃいけませんね(ノ∀`)

橋本愛ちゃんができすぎたよい娘で
生瀬勝久がとんでもなくいい人の幼馴染で
石橋蓮司がいつもあんな格好のおやぢで(ノω`*)
山田孝之が無表情だけど、意外と熱かったりなんだりで

ほんと、シュールで、テンション低くて、豪華キャストっていうある意味予告通り
想像以上にテンションは低かったけど(^-^;)
いえ、テンション高いところもそこそこあったんですけどね(ノω`*)
でも、なんともしずか~な映画でした(ノω`*)

なんともまったりシュールな世界を役者さんたちの力でおもしろいと思わせてくれたかも
★★★★☆4点です。つっこみどころはありすぎだけどね~^^;
by kanamejakushi | 2013-06-21 16:56 | 映画

Shot Bar 越谷 マティーニ その39

夕飯を食べに車で前を通ったら、なんか納品されてるんじゃ?ってところを見かけてしまいヽ( ´ー`)ノ フッ

帰宅してから、歩いてでかけてきてしまいました(●´∀`●)いっぱい増えてる♪
e0172592_14191373.jpg


私は外食でのどが渇いてたのでヴァージンブリーズヽ( ´ー`)ノ Kちゃんもビールから♪
e0172592_14215765.jpg


2杯目に新しいのを開けてもらおうと、雷鳥の瓶が素敵なウイスキー(●´∀`●)
e0172592_14434851.jpg


左の小さなグラスでストレートも試し飲み(○´ェ`○)
私はもちろん香りだけ(●´∀`●)

この日は金曜だったので、町屋の方へ帰宅する為、長居はせずにここまで~(●´∀`●)
by kanamejakushi | 2013-06-20 14:48 |

酒膳倶楽部 その18

Kちゃんも休みになったので、ふたりで定例の健康寄席へ(●´∀`●)

カンパ─(*´ω`)o∪☆∪o(´ω`*)─イ
e0172592_13375440.jpg


一番奥の暗い席だったので今回も写真は暗いのですが(ノω`*)栄養バランスのよい前菜から♪
e0172592_13381051.jpg


やまかけ(●´∀`●)やまいもちゃんと混ぜ混ぜでいただきました(●´∀`●)
e0172592_1339316.jpg


うざく(●´∀`●)夏の味ですね~(●´∀`●)
e0172592_13395650.jpg


茄子(●´∀`●)
e0172592_13401956.jpg


一番奥の席なので、くま八さんの目の前(●´∀`●)
e0172592_1340512.jpg


落語を横から聞くなんてなかなかないですよね~(●´∀`●)
今回のお話は「青菜」一番最初に聞いたのもこれでしたが、
やはり季節がら、この時期に聞くお話だからってことなんですヽ( ´ー`)ノ
柳陰はそのうちKちゃんに飲ませて上げたいですね(○´ェ`○)

今回の謎掛けのお題は「梅雨」でした・・・難しくて私は1つしか答えられなかった~^^;
その後のお題は・・・・やっぱりひとつしか言えなかったけど、「壇蜜シリーズ」持ってるんで
ちょっと楽でした(ノω`*)

天ぷらひとつずつ揚げたてがでてきま~(●´∀`●)
e0172592_13451881.jpg

e0172592_13452996.jpg

e0172592_13453887.jpg


〆はスパゲティでした(●´∀`●)
e0172592_13455441.jpg


次回のお題は「七夕」う~ん。これまた難しいな~(ノω`*)
by kanamejakushi | 2013-06-19 13:46 | 食べ物