何かにはまると一直線。とにかくあきるまで突っ走る。旅キチで、映画好きで、食欲魔人な日記です。最近シドにドハマり!!


by kanamejakushi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
植物
映画
写真

料理
食べ物
つけ麺
甘いもの
旅行
お土産
旅の思い出
散歩
お気に入り

雑文
ディズニー
ゲーム
動物
妊婦生活
育児
料理地図
未分類

以前の記事

2019年 06月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

りんく(○´ェ`○)

最新のトラックバック

介護のための殺人
from 笑う社会人の生活
09/26中華街「萬和樓」
from チョウの檻
「凶悪」
from ここなつ映画レビュー
無料で観た
from Anything Story
07/14うおがし銘茶 ..
from チョウの檻
12/19築地 場外「河..
from チョウの檻
ブダペスト パブ FOR..
from ザルツブログ ザルツブルク在..
キック・アス
from piece of life ..
つきじろうさん宅宴会
from チョウの檻
チョウ家ベーコン宴会
from チョウの檻

ライフログ


築地あるき


叶恭子の知のジュエリー12ヵ月 (よりみちパン!セ)

検索

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
映画

画像一覧

<   2010年 06月 ( 70 )   > この月の画像一覧

黒米マッコリ

昨日の帰り道、ちょっとまわり道をしたので
韓国食材のお店の前を通った。

カクテキが欲しかったんだけど。残念ながらなかった
でも、名前は微妙に違うけど、大根のキムチっぽい
e0172592_15114275.jpg


まだ食べてないんですけどね(^-^;)

そして、マッコリがたくさん種類おいてあったので
どれがおすすめかきいたら
e0172592_15122481.jpg


ボトルはいかにも韓国で飲むタイプ!
でもよく見ると黒米マッコリ
e0172592_151314100.jpg


色はあずき色だけど、普通においしいマッコリでしたわん(*´Д`*)
e0172592_15135156.jpg


そんなことを書きつつ、
今日はこれからおいしい焼肉を食べにでかけるのでした。ふふふ
家でたまったビデオ観てたら時間ぎりぎりになったのに、こんなことしてるのでした~
by kanamejakushi | 2010-06-20 15:15 |

patisserie Sadaharu AOKI paris

ミッドタウンに初めて行ってきました(*´Д`*)
e0172592_2338349.jpg


そこで何にしようか悩んでメニューで決めちゃったのがこちら!
patisserie Sadaharu AOKI paris(パティスリー サダハル アオキ パリ)

まずはお飲み物はシャンパーニュ(*´Д`*) 1330円
e0172592_23401847.jpg


実は、オペラの時とちょうど同じシャンパンだったのですよ~
ちなみにLanson Black Label Brutです(´_ゝ`)
辛口でおいしいです(´∀`)

さて、こちらに入っておいてなんですが(^_^;)
メニューに惹かれたのはこちら!
タルティーヌ・アスペルジュ・ブランシュです(*´Д`*) 1600円
e0172592_2346572.jpg


なんで惹かれたかは、もうおわかりですね(´_ゝ`)
e0172592_23463395.jpg


もう、「アスペルジュ・ブランシュ」ってみちゃったらね!
ふらふらっとお店に入っちゃうってもんですよΨ(`∇´)Ψ
甘味があって、シャキッとしてておいしかったです!

もちろん、このとろり~んも惹かれる要因ですけど(*´Д`*)
e0172592_23481373.jpg


たまご・チーズ・ホワイトアスパラはパーフェクトな組み合わせですね!

さて、こちらに入ってまさかこれだけってわけにはいかないですよね~。むふふ

ここで選んだのは6種類の小さなケーキが味わえる
デキュスタシオンですΨ(`∇´)Ψ 1550円
e0172592_23523435.jpg


ケーキの種類はその日によって変わる場合があるとのことですが(´_ゝ`)
こう、ちょびっとずつ種類が楽しめるってツボついてますよね~

食べた順番にご紹介( ̄ー ̄)
あ、ケーキの名前は書いてなかったので存じ上げません!

抹茶とあんこなお味(´∀`)和なんだけどやっぱりケーキなの!
e0172592_23561176.jpg


ベリーなチョコケーキ。酸味がさわやかでおいしい(*´Д`*)
e0172592_23573293.jpg


マカロンののったチョコケーキ(*´Д`*)ケーキの方もマカロンに似た風味
チョコケーキというよりも、チョコナッツケーキというべきなのかな~(´∀`)
e0172592_23593929.jpg


シトロンケーキ(*´Д`*)オレンジの酸味とチョコの土台が素敵なとりあわせ!
e0172592_004915.jpg


チョコケーキ( ̄ー ̄)この中のクリームのお味が効いてて
中身を見てはいないんだけどブルーベリーがころんと入ってたと思われる~(´_ゝ`)
e0172592_021895.jpg


最後にイチゴケーキ(*´Д`*)上が爽やかで下にいくにつれ濃厚になっていくのです!
真ん中の黄緑のところはピスタチオクリームね( ̄ー ̄)
e0172592_033242.jpg


ラストオーダーにかかる時間だったので並ばないですみましたが
夕方などは行列しておりました(´_ゝ`)
この満足度、並ぶのもわかるなと思ったのでしたъ(`ー゜)
by kanamejakushi | 2010-06-20 00:07 | 甘いもの

六本木でコンサート その2

みっこさんのコンサートにまた行ってまいりました~(*´Д`*)

プログラムはこちらъ(`ー゜)
e0172592_23141588.jpg


もっと詳しく知りたい方はみっこさんのところをチェック(*゜ー゜)手抜きや~

まずはティータイムからスタート(*´Д`*)
前回に続いて、デトックスなお茶をいただきながら
お茶菓子~( ̄ー ̄)
e0172592_23281156.jpg


ブルーベリーのマフィンはこのコンサートのために焼かれたものだそうで(´∀`)
e0172592_23291145.jpg


みっこさんは全然読んだことがないとのことでしたが
きらきら星変奏曲と、ラヴェルの水の戯れって
のだめがサン・マロのリサイタルで弾いた組み合わせ!

朗読のベートーヴェンの愛の手紙って
SATCの1の方で終わりの方の文を読んでたの観たばかり!

なかなかツボをついてくるセレクトが素晴らしすぎでした。
ほんと、きらきら星変奏曲はちゃんと聴いてみたかったので特にうれしかったです!
やっぱり、素敵にかわいい曲ですね~。モーツァルトはすごい!

そして、「星降りの夜」のお芝居もとっても素敵でした~
音楽も、ピアノと”鳴り物”とおっしゃってましたが流れ星を
ウィンドチャイムのきらきらと美しい音で表現していたり。
旅人役の福田大助さんの声がやさしい声だったり
星守りの少年役の吉田奈央さんがプログラムの素敵な女性と違って
少年!という感じでかわいらしかったです。

そして、最後の曲と共にいただいたお土産~(´∀`)
e0172592_2330939.jpg


中には、お芝居にもでてきた金平糖ъ(`ー゜)
e0172592_23304023.jpg


そして、こちらはみっこさんが最近この手のモノが気になるということで
おすそ分けいただいたお茶(*´Д`*)
e0172592_23313310.jpg


素敵なコンサートとお土産をありがとうなのでした(*^-^*)
by kanamejakushi | 2010-06-19 23:33 | お気に入り

らーめん 鐵釜 (てつがま)

六本木ヒルズで夕方4時という昼と夕飯の中間な食事に選んだのがこちら~
e0172592_2302429.jpg


カウンターの上には、生にんにく搾りがΨ(`∇´)Ψ
e0172592_2315438.jpg


久留米らーめんのお店なんですが、
私が気になったのは別の物(´_ゝ`)

期間限定の「からめ麺」(*´Д`*)
e0172592_2345744.jpg


からめってことは、混ぜて食べるわけですね。見た目は、からめってより辛め?
e0172592_2362410.jpg


これが見た目に反して、ほとんど辛味ないんです(´_ゝ`)
甘辛いという感じ。いや、辛くないから甘旨い感じっていうんですかね
辛いのが好きな私は、ラー油だとか、らーめん用の辛味噌のような調味料とか
ちょこちょこ足して、辛くして食べました( ̄ー ̄)
辛いのがだめな人でも、普通に混ぜそばとしておいしいですよん♪
あ、でも期間限定だった。いつまであるのかみてなかったヽ(;・ー・)ノ

次はらーめん食べによってみたいですъ(`ー゜)
by kanamejakushi | 2010-06-19 23:11 | 食べ物

河岸頭 その4 亀の手Ψ(`∇´)Ψ

映画の後に河岸頭へ~(´∀`)

こちらの方とか、こちらの方とかのおかげで
お刺し身が食べたくなってたんですよ~( ̄ー ̄)
というわけで、とりあえず刺し盛りをお願いして

まずは日本酒( ̄ー ̄)
浦霞から~Ψ(`∇´)Ψ見事な表面張力(´_ゝ`)
e0172592_0563145.jpg


久しぶりの海そうめん(´∀`)
e0172592_057493.jpg


しかし、これがアメフラシの卵なんて想像できませんよね~Σ(・ー・;)
e0172592_0574163.jpg


シャクっとしてとろっとして美味い(*´Д`*)
海草好きにはたまらんです。卵だけど(*゜ー゜)

そして、これ!!食べてみたかったの!
亀の手ヽ(;・ー・)ノ
e0172592_112222.jpg


なんつうか、本当に亀の手に見えますが、フジツボ目ミョウガイ科。甲殻類です!
e0172592_12342.jpg


食べられるのは、このプリッと剥いた中身だけね(*´Д`*)
e0172592_131681.jpg


ぷりっとしてというか、貝類とエビとかの中間ぐらいな風味といいますかね
おいしかったです(´∀`)

あん肝焼き(*´Д`*)
e0172592_172754.jpg


あん肝を焼くってはじめてかも(*゜ー゜)
ゆず胡椒でいただくのですよ。おいしい!とっても私好み!
蒸してポン酢も大好物だけど、肝って焼くととろっとうまいんだよね~(*´Д`*)

そして刺し盛りΨ(`∇´)Ψ
e0172592_191446.jpg


覚えられないので説明書いてもらっちゃいました≧∇≦
e0172592_193827.jpg


手前4種は、トロサーモン、カサゴ、黒ムツ、ナカオチ
e0172592_1123985.jpg


反対側から見えてるのは、
トロ、車えび、イサキ、イクラ、アジ、アラコブジメ、スルメイカのうにまき
e0172592_116538.jpg


そして、コハダが追加に(*´Д`*)大好き♪
e0172592_116402.jpg


これはやっぱり日本酒おかわりっしょ~Ψ(`∇´)Ψ

たっぷりお願いしま~す(*´Д`*)
e0172592_1193762.jpg


「うまから」さんも、きれいに表面張力だしてくれとります(´∀`)
e0172592_1202123.jpg


おいしいおつまみ、お刺し身、日本酒。
1人で入ったけどカウンターでずっとおしゃべりモードにΨ(`∇´)Ψ
とっても素敵な時間でした(*´Д`*)

本日2度目の夕食だったので、これにておしま~い。ふふふ
by kanamejakushi | 2010-06-19 01:23 | 食べ物

トロッコ



亡くなった父の遺灰を、父の故郷へ届ける子供二人とその母。
息子に先立たれたおじいさんは、戦時中日本の教育をうけて育った世代。台湾にはそういう世代がいる。
台湾の田舎で、いろんな人の我慢や不満を静かに描いたお話です。

芥川龍之介の同名短編小説をモチーフにってことなんですが、
実はそれを読んだ覚えがないヽ(;・ー・)ノ
まあ、とにかく。この映画静かです・・・みんな静かに我慢しています。
お兄ちゃんの敦(原田賢人)は、とにかく小さな身体に何かとっても不安だったり不満だったりが満ちていて、それでもうまく言葉にできる年齢でもなくて、ゲームしたり、むすっとしてたり、お父さんが亡くなったばかりの小さな子供。台湾と日本のハーフという微妙な自分、お兄ちゃんというポジション。いろいろ考えているのがわかって、みていて応援してあげたくなっちゃいます。
そして、ちょっと子供哲学なお顔してます(笑)
それにたいして、まだちょっと小さい弟の凱(大前喬一)、とっても素直に思ったまま口にだせる特権的な年齢といいますか・・・お兄ちゃんが悩んでる分、弟の能天気さがお兄ちゃんをさらに追い詰めてるんですが、それがまた、追い詰めるのが似合うちょっと間抜け入った美少年なんですよ。このこ。歯がね、もうちょっと大人になって整ったらすっごい美少年かもです。
しかし尾野真千子のお母さん役はかわいいきれいですね。しかも、中国語がしゃべれるエッセイスト?てか旅行記書きだそうで。うーんすごいね。子供二人持ってその仕事が成り立ってればすごい人だと思いますわ・・・

とにかく、でてきてる人みんなが静かに我慢をしています。
そして、どうあがくか、それをそのまま受け入れるか
静かすぎて少し眠くなってはしまいますがヽ(;・ー・)ノ
でも、じわっときちゃうよい映画だと思います。
本当に、この二人の少年はめちゃくちゃよかったです。
全体に静かなトーンなだけに、彼らが笑うと本当にこちらも楽しくなれました。

この映画を観ると、台湾と日本の関係をもっと知らねばと思うかもです。
★★★★☆4点です。
by kanamejakushi | 2010-06-19 00:49 | 映画

チャオタイ 銀座店

映画前に軽めの夕食をと歩いててみつけたのがこちら

4月10日に移転したばかりらしい
チャオタイ CHAO-THAI 銀座店
e0172592_0182223.jpg

e0172592_0194489.jpg


かなり早めの時間だったからか、お客さんは隣に一組だけ(・。・;)
e0172592_0192387.jpg


いかにも日本ぽい割り箸と、壁の彫刻とかのアンバランスさも素敵(´_ゝ`)
e0172592_0203765.jpg


ビールはプーケットビールにしてみました( ̄ー ̄)
シンハとかビアチャンは、タイフェスで飲んだばかりだしね(´_ゝ`)
e0172592_0213393.jpg


軽めでも、野菜欲しいし、生春巻きははずせないのよねΨ(`∇´)Ψ
e0172592_0224124.jpg


タレの甘辛いのも、ピリッとしててなかなかうまし(´∀`)

そして、タイフェスでもこだわっていた
カオソーイΨ(`∇´)Ψ
e0172592_0235935.jpg


あらら、ずいぶんと麺が細いΣ(・ー・;)
e0172592_024359.jpg


スープはおいしかったです。ココナツミルクきいてて、甘味のあるカレーで
ピリ辛具合はかなりマイルドですが、それでも旨味がよいお味でした
しかし・・・ごめん、カオソーイでこの麺はわたし的にナシでお願いしたい(^-^;)
中太麺というか。バーミーでお願いしたいです・・・Orz

とかいいながらも完食!
e0172592_027386.jpg


味付けは好きだったので、今度は麺じゃないメニューを食べにいってみたいかもです。

チャオタイ
銀座インズ2(中央区銀座2-2)の地下1階

by kanamejakushi | 2010-06-19 00:29 | 食べ物

ベルギー旅行記 その27 ちょっと贅沢ランチ

マンガ博物館の後は、もうお昼ご飯な時間Ψ(`∇´)Ψ

食べたいメニューがこれってことよりも。
ちょっと贅沢ランチがいいな~ってことで
ガイドブックにはドレスコードがジャケット着用になっていたお店に行くことに!
いや、自分はジャケットなんて着てないけどさ(^-^;)
ランチだしきっとなんとかなるでしょう!

イロ・サクレ地区の
オー・ザルム・ド・ブリュッセル Aux Armes de Bruxelles
e0172592_12292252.jpg


雰囲気のある店内(*´Д`*)
e0172592_12304871.jpg


キッチンからおいしそうな匂い漂ってるんですよ(*´Д`*)
e0172592_12341550.jpg


ほぼ開店時間に入ったのでお客さんはまだいません(*゜ー゜)
あっという間に、満席になったけどね~(*´Д`*)
e0172592_12355621.jpg


さて、最初にこちらのパンが出されたんですが・・・
e0172592_12371343.jpg


何を注文したらなのかわからないけど、パンが交換されました(´_ゝ`)
グレードアップですなΨ(`∇´)Ψ
e0172592_12382320.jpg


で、贅沢ランチといえばこれでしょうΨ(`∇´)Ψ
シャンパンをハーフボトルで( ̄ー ̄)
e0172592_12392390.jpg


ふふふん♪しあわせ感じるよね~(*´Д`*)
e0172592_12401372.jpg


で、ビールの国でビールじゃなくてシャンパンにしたのはさ♪
前菜を牡蠣にしたからなんだよね~Ψ(`∇´)Ψ
e0172592_12413449.jpg


照明の関係だけど、携帯で撮ったやつのがおいしそうかな(^-^;)
e0172592_19554535.jpg


ちょっとフレンチっぽい楽しみですが、おいしかった~(*´Д`*)
レモンを軽く絞るだけでいただくって至福ですね( ̄ー ̄)

そしてメインディッシュにホワイトアスパラΨ(`∇´)Ψ
e0172592_12445083.jpg


アントワープで食べたフラマン風と、メニューの名前は違ってた気がしてたけど
ゆで卵使ったソースは、見た目違うといえば違うけど同じ?
やっぱりホワイトアスパラの定番料理方なのかな~なんて思ってましたが
e0172592_12473096.jpg


このホワイトアスパラがめちゃめちゃおいしいΣ(・ー・;)
なに?この甘味Σ(・ー・;)旬のアスパラってこんなにおいしいの~?(*´Д`*)
こんなに甘味のあるおいしいホワイトアスパラは初めて食べました!
思わず踊りたくなりましたよ。ふふふ(*´Д`*)

たまごソースたっぷりあるのでパンにつけて(*´Д`*)
このソースみるからにパンにあうものね~( ̄ー ̄)間違いない!
きっと、これのためのパンだったのねъ(`ー゜)
e0172592_1251812.jpg


デザートはチョコレートムース(*´Д`*)やっぱチョコの国だもんね!
e0172592_12515820.jpg


これで、72.90ユーロ(´_ゝ`)
なかなかの贅沢ですが、ホワイトアスパラに感動!
忘れられないランチなのでした(*´Д`*)

つづく
by kanamejakushi | 2010-06-18 12:56 | 旅行

アウトレイジ



やくざの会長(北村総一朗)が、その下の組長(國村隼)に、「自分の系列の組じゃないやつ(石橋蓮司)となんか仲良くしてんだよ」といちゃもんつけて、その下の組の組長(ビートたけし)に、「上にちょっともめてるようにみせてよ」と依頼したら、なんだかんだとやくざの抗争になっていっちゃったぞ。
っていうお話です。

いや~おもしろいぐらい人が死んでいきます!
ひたすら暴力映画です!
台詞の半分くらいは「バカヤロ」「コノヤロ」です!
でも、この映画のおもしろいところは、やくざの世界とかって描いてるけど
普通の会社とかの世界とかわらないな~って感じがしたところかもです。
上司と部下の関係、利益と嫉妬の世界。
いや~。めちゃめちゃおもしろかったですよ!
出てる人が全員悪人。そりゃ~やくざだしねって思ってたら
小日向文世がでてきて「え?小日向さんやくざ??Σ(・ー・;)」
って思ったら、悪い刑事でした≧∇≦いや~それならいいじゃん!
てか、やくざに見えても見えなくても花がある役者さんいっぱいだった!
椎名桔平、三浦友和、國村隼、杉本哲太、石橋蓮司、北村総一朗
もっとたくさんでて欲しかったのは塚本高史!もったいないくらいチョイ役だ^^;
そしてチョイ役予定だったのに出番増えちゃったって話なのが加瀬亮!
やっぱすごいね、雰囲気だせる役者って監督の気持ちも変えちゃうんだね。
そして、けっこう出てくれてうれしかったぞなのが中野英雄!
昔はもっとドラマとかでてたよね??

最初の頃ね、あまりにも美女がでてこなくてさ
やくざの女つったら、美女って相場が決まってない?
全然美女がでてこないよ~~~って思ってたんだけど(^-^;)
昨日の「リアル鬼ごっこ2」で気になった渡辺奈緒子がでてきたよ!
でも、最初思ってたより若くなくて気がつかなかったヽ(;・ー・)ノ
しかしスレンダーボディ披露してますわ~。
やっぱやくざの女はこんぐらい美しくないとね!

人が死にまくる暴力映画なのに、なんだかおもしろい!
★★★★★5点満点です。
by kanamejakushi | 2010-06-17 22:38 | 映画

リアル鬼ごっこ2



リアル鬼ごっこの続編です!
前作で、続編ありそげな終わりをみせてはいたんですが本当にやった!
でも、主役の石田卓也以外はキャスト替わっちゃってますね。
他の人売れっ子になっちゃってますからね・・・・^^;
妹役だった谷村美月と友達役だった大東俊介。
この二人はかな~り知名度あがっちゃってますよね。出てないです。
でも、大東俊介から替わったのが三浦翔平ですからね!イケメン度はちょびっとUPしたぐらいでよいかもしれません(?)
妹役の吉永淳は、初めてみましたが。

まえがき長くなりましたがこのお話は
前提として。
パラレルワールドはたくさん存在する!各世界に同一人物が存在し、ひとつのパラレルワールドでその人が死んだら、他のパラレルワールドに存在するその人はみんな死ぬ。
主役の佐藤翼(石田卓也)は、母にパラレルワールドを移動できる力があって、自分の世界じゃないところで産んじゃったので、他のパラレルワールドに存在しない、たった一人。で、救世主なのであった。
で、
前作で、独裁者のいる、佐藤さんが奴隷な世界に飛ばされちゃった翼(石田卓也)、奴隷にされないようにレジスタンスたちと半年闘ってきたけど、とうとう「これから一週間は奴隷に捕まえるじゃなくて、殺すことにしま~す」ってな宣言がでてしまい、反撃に大忙しです。
ところが、そんなさなか、パラレルワールドにすっ飛ばしてくれた妹ちゃんの力が暴走!自分の世界に急に戻されちゃいます。しかも、鬼を3匹ほどおまけにつけて!
翼にとってのリアルな世界で、リアル鬼ごっこは続くことに!
何も知らない佐藤さんだって、まきぞいくって殺されちゃうよ!
どうする?どこまで逃げる?どうやって反撃にでる?がんばれ翼!
こっちの世界の友達だって、あっちの世界でしかしらない仲間だって
がんばって力をあわせてもらうぞ~~!
信じてもらうまで大変だけど、がんばれ!
なんとかボスキャラを倒して鬼ごっこを終了させるんだ!
ってなお話です。

まあ、相変わらずの荒唐無稽なお話ですんで
頭はからっぽにして楽しみましょう。
なんてったって、前作で佐藤さんが殺されてた理由って
「佐藤さんは多いから、ちょっと数減らしますね!」だったし。
今回は、「独裁者が鈴木さんなんで、佐藤のが多いのが気に食わない」
ってな理由だそうです。
深く考えてはいけません、アクションを楽しみましょう!
しかし、この映画ってアフレコが多いのかな~(^-^;)
どうも役者さんの演技が変に感じるっていうか下手に感じる
でも、他の作品で観てて下手な人って思ったことない人も下手に感じるんで
アフレコ多用してるから、なんか雰囲気がずれて感じるのかなって・・・
画像的にもたまに好みじゃないなって感じるのでしたが・・・
まあ、そこらへんは観ているうちに慣れて
深く考えずに楽しみました・・・
だってさ~深く考えると、やっぱりつっこみどころがわんさか
元から荒唐無稽な設定には、わざわざつっこむのもなんだけど
運命がそういう風になってるんならさ・・・
いや、書くとネタバレです。
でも連動した運命があるなら、身分みたいなもんも運命でないんかい?
って思うのでした。
それから、巻き込まれてる佐藤さんが少なすぎ~(^-^;)
ひきつけることができるって設定はあっても
自分が隠れてる時に殺される佐藤さんは絶対もっといる!
と、ちょっとSなつっこみをしたくなったのでした。

あと、ヒロインな感じの佐藤美沙役の渡辺奈緒子かなりなきりっとした美人で素敵な女優さんでした。前作にも出てたのね・・・前作とは役名が違うのでだいぶ出世したのね~。かなり注目な女優さんかもしれません。
あ、「アウトレイジ」にも出てるらしい。楽しみですわ。

荒唐無稽な話なので、頭を空っぽにして楽しみましょう。
★★★★☆4点です。(ちょっとおまけ気味です)
by kanamejakushi | 2010-06-17 01:15 | 映画